ロゴ

アパレルのフリマ出店 秘訣伝授 その1

BLOG
BLOG フリマ・イベント出店&メルカリ運営

アパレル(洋服)のフリマ出店は、

上手くやれば、かなりの売上が期待出来ます。

逆に販売のコツ(ツボ)を心得ていないと

まったく売れなかったりします。

今回は、売れる秘訣のポイントを

お伝えいたします。

全部をお伝えすると、かなりの量になりますので、

初めに、必ず必要の私なりのポイントをお伝えいたします。

出品は、できる限りレーンを用意して「ハンギング」で出品する。

たたみで出品すると、多くのお客様が商品を触りだすと

ぐしゃぐしゃになってくるため、商品がしっかりとアピール出来なくなり

ある状態から売上や集客が弱くなってきます。

レーンにハンギングすることにより、常に多くのお客様に同じ状態で

商品を手に取ってもらえるようになります。

これは、私たち夫婦の長年の経験から絶対有利とアドバイス出来ます!

商品には、1点ずつ 可能な限り「プライス」をつける。

すべての商品にプライスタグ(もしくはシールなどでもOK!)をつけましょう!

これは、面倒だと思う方もいるかと思いますが、

実際のフリマでは効果抜群。

お客様が勝手に買う判断をしてくれて、まとめて買ってくれるのも

セルフで判断してくれますし、時間の経過とともに

プライス変更のアクションするときも

リアルショップと同じように、「割引」や「半額」などの

対応に「無言の販売員」の役目を果たしてくれます。

また、お客様にとっても

「安心感」を与える、とても重要かつ必ずやるべき対策です。

こちらも私たち夫婦のフリマにおける「基本中の基本」であり、

売上を確保する、最大の販売戦略なのです。

今回は、ここまで

次回も秘訣の伝授をさせて頂きますね。

タイトルとURLをコピーしました